東京でショコラティエが手掛けるこだわりのショコラを通販でもお届け~チョコレートの製法「Bean to Bar」~

チョコレートの製法「Bean to Bar」とは?

チョコレートの製法「Bean to Bar」とは?

チョコレートの製法として、「Bean to Bar」が注目を集めています。Bean to Barとは文字通り、Bean(豆)からBar(板チョコレート)になるまでを意味しています。ショコラティエがカカオ豆の選別から焙煎、粉砕、調合などすべての工程を一つの工房で完結させる製法です。

従来は数カ国のカカオ豆がブレンドされているクーベルチュール(チョコレート生地)を溶かして、そこから独自のショコラを作るスタイルが一般的でしたが、アメリカでBean to Barのブームに火が付き、ヨーロッパでのショコラの品評会などで取り上げられ、日本でも広まってきました。

Bean to Barでは、カカオ豆本来の香りと味わいがチョコレートに反映されます。そのカカオ豆は、産地によって適切な焙煎時間や温度の調節が異なるため、職人の熟練した技と経験が必要です。

また、チョコレートに対する深い情熱と愛情もなくてはなりません。気温や湿度などのちょっとした違いでも仕上がりが微妙に変わってくるため、その分大変ではありますが、条件に合わせたきめ細かい対応ができます。

香りも良く深い味わいの新鮮なチョコレートを使用することで、極上のショコラを作ることができる、それがBean to Barの良さです。

東京でショコラティエ三枝俊介が手掛ける【ショコラティエ パレ ド オール】~通販で期間限定の商品もご用意~

東京でショコラティエ三枝俊介が手掛ける【ショコラティエ パレ ド オール】~通販で期間限定の商品もご用意~

東京でショコラティエ三枝俊介が手掛ける【ショコラティエ パレ ド オール】でも、カカオの選別からこだわり、手作りのショコラを並べています。また、【ショコラティエ パレ ド オール】の開業10周年を機に、山梨の清里に工房「アルチザン パレドオール」を造りBean to Barに参入しました。

こだわりのショコラは、東京の店舗や山梨の工房以外に、通販でも提供しています。代表作の「パレドオール」をはじめ、期間限定の商品もご用意しています。東京の店舗や山梨の工房へのご来店が難しい方は、ぜひ通販をご利用ください。

おいしいショコラをお求めなら【ショコラティエ パレ ド オール】へ!

東京でショコラティエが作るおいしいショコラを購入するなら【ショコラティエ パレ ド オール】へ

店舗名 ショコラティエ パレ ド オール (東京店)
住所 〒100-6501 東京都千代田区丸の内1丁目5−1 新丸の内ビルディング1F
TEL 03-5293-8877
FAX 03-5293-8878
営業時間 平日:11:00 - 21:00 / Last order 20:30
日祝:11:00 - 20:00 / Last order 19:30
URL http://www.palet-dor.com/